【ご挨拶】

 時代は21世紀となり、我々を取り巻く環境はインターネットの普及で大きな変革の時期を迎えております。

 情報は溢れ何が本当に必要な情報か、また、価値があるものなのか見極め難くなっているのが現実です。

その中から、自分に合った情報をいかに選択し、有効に活用できるかがポイントになってくるものと思います。

 昨今の世の中の移り変わりの速さについて行けず、ふりまわされているのが現実ではないかと思います。

 けれども、基本はそう大きく変わっているものは少ないように思います。ソフトとハードの違いはあれ、物造

りの基本は同じだと思っています。

 物造りの原点に立ち返り、お客様が本当に必要としている物、皆様に使いやすいと言っていただけるもを

目指して、システム開発をしていきたいと思っております。

 常に周りの状況の変化に気を配り、しかし、上辺だけの変化に気を囚われず、創造力、発想力を発揮し、

常に前向きに挑戦して行きたいと考えております。

 今後とも、これまで以上のご指導ご鞭撻を賜りたく、ご愛顧いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。



                                 代表取締役  坂 本  一 彦